お知らせ

ケンちゃんカラオケ大会を10月21日に開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月恒例の「ケンちゃんカラオケ大会」を9月23日に開催しました。
ケンちゃんが自慢の歌声を披露したり、デイサービス利用者様や老人ホーム入居者様と一緒に思い出の曲を楽しく歌いました。
ケンちゃんについて、ちょっとご紹介させていただきます。ケンちゃんの本名は外山健三さんで、笑福長屋の近くにお住まいの方です。ゴルフ、卓球、囲碁、麻雀、カラオケと多彩な趣味をお持ちで、仕事もしていらっしゃいます。

ケンちゃんカラオケ大会を毎月主催していただいているきっかけは、牛久市から平成23年に「健康の達人」という表彰状を授与されたこと。その後も健康に過ごしているとのことで、「好きなカラオケをみんなで歌って、健康に過ごせることを少しでもお分けしたい、社会の役に立てればと思っています。また、200~300は歌える曲があり、老人ホームを回って歌を聴いてもらいたい、披露したいという夢があります」と言います。

笑福長屋は、互いに助け合い、笑顔あふれるそんな昔ながらの長屋を皆さんとともに作りたいという願いで運営しております。ケンちゃんには、毎月健康の御裾分け(お福分け)をいただいております。

  

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加